アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生きる」のブログ記事

みんなの「生きる」ブログ

タイトル 日 時
白い航跡
藍色の海は穏やかだった白い航跡がまたたくまに後方へと尾を引いて水平の彼方に消えていく一つ一つの砕けた波がランナーの呼吸のように波に残る巨体を前に進めて日ごと故国は遠ざかるえんえんと南国の陽を浴びて黒く焼けた腕(かいな)にエンジンの響きが震える灼熱の港に錨を降ろしアラビア原油を満タンに帰路に就けば日一日と心は軽く懐かしい故国の匂い故国は近づき異国は遠ざかる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 16:01
富の公平化
東日本大震災はあまりにも大きな被害をもたらした。またこの大地震が東海プレートや東南海プレートの他の震域へ影響を与えるかも知れないと言う。 眠っていたプレートが揺り起こされて、連鎖的に被害を及ぼしかねない、可能性があると専門家は云うのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/22 00:13
年頭短観
鳩山総理の年頭の所信表明があった。 『昨年は政権交代を成し遂げ、政治を官僚の手から国民の側に取り戻した一年であった・・・』 『長年の自民党政権及び自公前政権では成し得なかった、天下り法人の事業予算見直しと、予算編成の組み直し云々』 『今年は絶壁に立つ想いで、国民とともに政治の方向性を確かなものにして行きたい』とも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 00:50
半年の変化
新しい勤務である公共施設の管理人になってから、すでに半年が過ぎました。予感していたように、人間関係にも変化が起きていました。大体において新しい職場、環境の変化の中では「期待」が先導します。ドラマは何処にいても歴史的な展開となって、結末は栄光への仮切符を発行していますが、現実には栄光は程遠く、しがらみに取りつかれたまま流されるのが落ちです。具体的に如何のこうのと云うのも陳腐で欠伸(あくび)が出るでしょうから、職場の人間関係については何も言いません。それでいて互いに「うらみ、つらみ」の残らない、晴々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/06 23:06
一生の華
9月も終わろうとしている。さやさやと霧雨が降り注いで、樹木も家も人も、みな秋冷の中にある。 野の隅に咲く赤い曼珠沙華が、まさに佛花として地の霊を慰め、この世の私たちと逝きし人とを引き合わせているかのように咲いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/30 23:43
サメ連鎖
目が離せなくなってきました。急転回の急展開・・・世界的な大変貌の兆しが見えます。 中国やインドがエネルギーと食料を寡占して、市場の相場を引き上げてしまったのも、ついこの間のこと。 この頃はまだ、世界の経済がおかしくなるなんて、マスコミも騒いでいなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 22:00
暑い夏到来
本格的な夏がやってきました。強い日差しに曝されて、汗がどっと噴き出してきます。湿度も高い。毎年のことですが、ベランダのハイビスカスが花を咲かせています。赤い花色が夏をいっそう際立たせて、ベランダの周りはムンムンしています。ブログも久し振りの書き込みとなりました。ここ1、2年の間に世の中の様相もだいぶ変わった。目を覆う凄惨な事件や天変地異による災害があとを絶ちません。気象の変動も大きく影響しているのでしょう。二酸化炭素排出による温暖化は地球規模のテーマです。宇宙空間のブラックホールなんかも何ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 18:19

トップへ | みんなの「生きる」ブログ

潮騒の子守り歌-[conparuの白い航跡] 生きるのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる